プロフィール

ipo55

Author:ipo55
・郵政株からIPO投資を始めた無職投資家です。新しい仕事を始める気力がなくなってしまったので、生活資金と老後資金を投資でゲットすることにしました(51歳~)。目標資産額=1億5千万円以上!
・経歴
大学卒⇒1部上場会社入社⇒47歳でリストラ早期退職⇒中小企業2社に再就職も1~2年で退社⇒51歳~無職・投資家・ダメ人間になる
・資産など
家族:嫁1人(専業主婦22年)、子供なし
住居:築10年の戸建
資産:現金1億円ぐらい、自宅、嫁の実家(空家)
・趣味
投資、節約、掃除、草取、日曜大工


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


みんなのIPO抽選結果はここから


DATE: CATEGORY:リタイア生活
car-2176933_960_720.jpg
私の場合、必要です。
日常の食料品や消耗品調達では、近くのスーパーで入手できるので、あまり必要性を感じませんが、
遠出するときに、必要性を感じています。
レンタルする手段もありますが、自家用車がなかったら、遠出する機会も減ってしまうんじゃないかと思います。
車があることによって、豊かな人生が送れている気がいたします。
今後、もっと、国内旅行を増やして行きたいですね。
●車の用途
・実家への帰省(1ヶ月に1回程度)
・墓参り(1ヶ月に1回程度)
・国内旅行(1ヶ月に3回程度)
DATE: CATEGORY:リタイア生活
holiday-house-177401__340.jpg
私の場合、持家で正解だったと思います。
現在、43歳の時に、現金で購入した家に住んでいます。
もし、賃貸であった場合、妻が亡くなるまでに必要な費用は、4920万円かかることになります。
(家賃10万円×12ヶ月×41年=4920万円)
この費用は、リタイア生活では、非常に大きく、資産がなくなってしまう不安におそわれていたんじゃないかと思います。
一方、持家の維持費は、443万円、1/10以下です。
(固定資産税10.8万円×41年=443万円)
また、コスト面だけでなく、持家は、人生を豊かにしてくれるものであると感じています。
小さな庭ですが、ガーデニングをしたり、趣味のDIYなど、自由に楽しむことができます。
トヨタ種類株配当20170525
2017.05.25(木曜)、トヨタ新型株の配当金が入金されました。
58492円/半年(税引後)
現在の持株は1400株(1500万円相当)。
各年度の配当金は以下の通り。
5年目になると、292460円/年(税引後)になります。私のリタイア生活の年間生活費が154万円なので、その内の19%がまかなえることになります。
また、トヨタ自動車による元本保証が付いているので、トヨタ自動車が倒産しない限り、ほぼ確実に得られる大きな収入になると考えています。
1年目:0.5% 73500円/年(税引前)58492円/年(税引後)
2年目:1.0% 147000円/年(税引前)116984円/年(税引後)←現在ここ
3年目:1.5% 220500円/年(税引前)175476円/年(税引後)
4年目:2.0% 294000円/年(税引前)233968円/年(税引後)
5年目:2.5% 367500円/年(税引前)292460円/年(税引後)
5年目後以降(平成32年9月以降)については、3つの請求条項が付いています。
1.株主による普通株式転換請求
2.株主による金銭対価の取得請求
3.トヨタ自動車による金銭対価の取得条項
この時点で、購入した価格よりも、大幅に株価が上がっていれば、1の請求により、普通株式に転換します。
現在、元本保証が付いて、2.5%の配当がある金融商品は見当たらないので、当初価格を下回っていれば、2.5%の配当を貰い続けたい。
DATE: CATEGORY:リタイア生活
YUKA150701098458_TP_V1.jpg
私の場合、戸建住宅を現金で購入しました(43歳の時)。
持家、賃貸のコストをおおざっぱに比較すると、以下の通り。
持家の方が、1932万円ほど、安くなっています。
ローンを組んだり、家賃の安い家に住んだり、条件が変われば、まったく違う結果になるかもしれませんが、
私の場合、持家の方が確実に得であったと言えそうです。
○持家:3200万円(初期費用)+10.8万円×47年(固定資産税)=3708万円
○賃貸:10万円(家賃)×12ヶ月×47年=5640万円
DATE: CATEGORY:リタイア生活
calculator-1232804__340.jpg
リタイアに必要な資産は?
以下の式で計算できます。
①資産(年金無)=生活費×余命
②資産(年金有)=生活費×余命-年金
私の場合、子供なし夫婦(自分54歳,妻49歳)、持家、車あり、節約家という条件なので、比較的、少ない生活費です。3年間のリタイア生活の生活費は、平均154万円/年。
嫁が90歳まで、生きると仮定、必要な資産は、以下の通り。
①資産(年金無)
154万円/年×(90歳-49歳)=6314万円
②資産(年金有)
年金が出る場合、6214万円から、年金を引くことができます。
年金を計算すると以下のとおり。
年金=194万円×5年+236万円×15年+130万円×5年=5160万円
必要な資産は、6314万円-5160万円=1154万円
54歳現在、資産は、10800万円ありますから、上記の結果から、リタイアは、十分可能と考えられますね。

copyright © 2017 郵政株からIPO投資ー始めました! all rights reserved.Powered by FC2ブログ