プロフィール

ipo55

Author:ipo55
・郵政株からIPO投資を始めた無職投資家です。新しい仕事を始める気力がなくなってしまったので、生活資金と老後資金を投資でゲットすることにしました(51歳~)。目標資産額=1億5千万円以上!
・経歴
大学卒⇒1部上場会社入社⇒47歳でリストラ早期退職⇒中小企業2社に再就職も1~2年で退社⇒51歳~無職・投資家・ダメ人間になる
・資産など
家族:嫁1人(専業主婦22年)、子供なし
住居:築10年の戸建
資産:現金1億円ぐらい、自宅、嫁の実家(空家)
・趣味
投資、節約、掃除、草取、日曜大工


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


みんなの関連ブログ


DATE: CATEGORY:早期リタイアに必要なもの
lala_426720140921153047_TP_V.jpg
こんな人だったら、いいですね。写真の女性ではありません(残念ながら似てません)。
私の妻はこんな感じ。
結婚してから、ずっと、専業主婦です。
あまり出来の良い妻ではありませんが(お互い様ですが)、
私の場合、リタイア生活に、妻は必要であったと言えます。
妻がいれば、独身のデメリットを避けることが出来ます。
独身のデメリット
●話すことは得意ではありませんが、だれとも話さないリタイア生活は苦痛になるでしょう。
さみしさ紛れに、酒を多くのみ、アルコール中毒になっていたかもしれません。現在、昼に缶ビール350ml1本、時々寝る前に、日本酒、又はウイスキー1杯飲む程度で収まっています。妻のためにも、長生きしないといけないとの思いがあります。
●独身だったら、旅行に、行かなくなるでしょう。おそらく、株などに、没頭し、大損していたかもしれません。
●独身の場合、孤独死の可能性が高くなります。
●独身の場合、食生活が悪くなり、不健康になります。たぶん、カップラーメン、菓子パン中心の食事になっていたと思います。現在は、お互いのことを考え、野菜をたくさん取るようになり、出来合いのおかずではなく、自分で料理したものを食べるようにしています。
●独身なら、ゴミだし、掃除、洗濯、炊事などの負担が大きくなります。夫婦なら1/2です。
●独身なら、やりたくない事を1人でやらなければならない。私の場合、妻に任せています。例えば、自治会の役員、年賀状書きなどは、妻任せ。
以上、妻がいれば、独身のデメリットを避けることが出来るので、妻がいて良かったと思っています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 郵政株からIPO投資ー始めました! all rights reserved.Powered by FC2ブログ